modest days 〜ジミナマイニチ

ちょっとしたこと

2週間リフィルの自作

ハッピープランナー(Happy planner)やシステム手帳の楽しさのひとつにリフィルの自作があります。今回は見開き2週間のリフィルを自作しました。

f:id:modestdays:20170121105026j:image

使用したのは両面印刷用のプリンター用紙です。

f:id:modestdays:20170121105128j:image

通常のコピー用紙(およそ0.1mm)より厚手の0.15mmを選びました。30枚入りなので、これで1年ぶんのリフィルが作れます。ハッピープランナーの厚さと重さに悩んでいたわたしにとってこれはかなり画期的なことです。

f:id:modestdays:20170121105237j:image

デコレーションと補強を兼ねて、周囲にマスキングテープを貼りました。角を丸くカットするとさらに良い感じです。

f:id:modestdays:20170121105413j:image

テープの柄によって派手にもシックにもできます。

f:id:modestdays:20170121105440j:image

難点は万年筆のインクが滲むこと。左上の青みがかった字が万年筆です。それでもまったく裏抜けしないのはプリンター用紙の質がすばらしいからだと思います。

油性ボールペンやゲルインクは問題ありません。今後も思い通りの書き味をさがして紙えらびをつづけます。