modest days 〜ジミナマイニチ

ちょっとしたこと

サラサグランドが重すぎて

ゲルインクボールペンで気に入ってつかっているのはSARASA(サラサ)です。そのサラサから高級ライン軸が発売されました。

f:id:modestdays:20161112220402j:image

サラサグランドです。

 かねてから筆記具を減らしたいと思い続けているため買うのをとても迷ったのですが、美しいシャンパンカラーに負けてしまいました。オレンジ紅茶のような樹脂の色も素敵です。

f:id:modestdays:20161112220425j:image

多面体のパッケージもかわいくて、ちょっとしたプレゼントにも良さそうです。

しかし・・・

高級感溢れる金属軸なのはいいですが、とても重いのです。

f:id:modestdays:20161112221146j:image

f:id:modestdays:20161112221149j:image

その重さ、ノーマル軸の2倍以上です。

 重い上にノーマルと比べてひとまわり細身のボディ、そして滑るゲルインク。

f:id:modestdays:20161112220802j:image

書くときに神経を使わないとペン先が滑って雑な印象の文字になります。しかもペン先を紙に当てるたびにわずかにカチカチと芯が音を立てて動きます。これはノーマル軸ではなかったことです。

ゲルインクボールペンは、ほかの筆記具が使えないくらい疲れているときにサラッと書きたくて手に取るのでこれは致命的です。

見た目は美しいのですが、意外に早く手放すことになりそうです。