読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

modest days 〜ジミナマイニチ

ちょっとしたこと

定規を使わないbullet journal

bullet journal(バレットジャーナル)の魅力のひとつは好きなノートを手帳化できることだと思います。そのために必要なのはノートとペンと定規です。

 バレットジャーナルで定規が必要なものの代表は、Habit Tracker(ハビットトラッカー)でしょうか。

f:id:modestdays:20161012225313j:image

こんなフォーマットが代表的です。

わたしは定規を持ち歩く習慣がありません。さらに不器用なので定規で線を引くのが苦手です。直角に引こうとしてもどこかしら数ミリ曲がってしまいます。

そこで定規がなくても書けるハビットトラッカーを考えました。

 f:id:modestdays:20161012225350j:image

ドーナツのような円を書きます。今回は手近にあった丸いものを使いましたがフリーハンドでもOKです。円なら多少のゆがみは気になりません。

f:id:modestdays:20161012225540j:image

f:id:modestdays:20161012225546j:image

f:id:modestdays:20161012225600j:image

円のまわりを32等分します。半分の半分の半分の半分・・・というふうに線を引いていけば32等分は難しくありません。

f:id:modestdays:20161012225722j:image

f:id:modestdays:20161012225739j:image

日付と好きなテーマを書いて完成です。日付欄は32等分なので必ず空きはでますが、塗りつぶしてアクセントにしてしまいます。

f:id:modestdays:20161012225607j:image

1ページに書けるトラッカーの数は表のタイプに及びませんが、欄外を使えるので自由度は増しています。より楽しく記録できるので満足です。